FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜島が噴火100周年だってさ

IMG_0168.jpg
桜島とは鹿児島県にある火山島である。
誰も言わないからウチのブログが言うが、あの島はディスられてしかるべき点が2つある。しかしその前に、まずは普通に褒めておこう。

桜島は活火山なので灰がすごい。日本ではあまり見られる光景でないので、一見の価値はある。
ただし桜島の大迫力の火口が間近で見られるのかというとそんなことはない。たぶん阿蘇山と勘違いしている。阿蘇山は直接火口を覗き込めるからね(天候にもよるが)。逆にいうと「火口に近づくなんてとんでもない!」とそれだけ物騒なのが桜島で、そんなところを車で走ったりできるのは面白いといえる。

IMG_0164.jpg
また、鹿児島市と桜島を結ぶフェリーは本数がやたら多く、乗るときには何も手続きがいらない。とりあえず全員乗せてしまってから桜島に運び、降りるときに金を払うシステムになっている。あまりにも完成されているので、鹿児島市と桜島を直接結ぶ大橋はいつまで経っても「計画」のままである。

IMG_0166.jpg
植物好きの人は特に面白い。桜島には噴火によって一度すべてが死滅してしまった一帯があり、そこでは先駆植物の移り変わりがよくわかる。クロマツがあんなにも自生している光景は全国でも珍しいと思った。

よし褒めた。あとはディスる。

一点は『科学不信の碑』である。
100年前に桜島が噴火したとき、その直前から予兆があったため住民が測候所に問い合わせたのだが、問題はないとの回答があったためその回答を信用した人たちが逃げ遅れ、犠牲となってしまったことがあった。
その事件を忘れないために建てられたのが『科学不信の碑』だ。
・・・何か敵を勘違いしている気がするんだがなぁ。これ教育に悪くないの? 真に責められるべきはシステムじゃね? 「腐った食べ物を食べたら腹を壊した! これは全部腐った食べ物が悪い!」と叫ぶくらいのトンチンカンさを感じる。なんで人間を責めきれないわけ? 碑文を書いた鹿児島新聞の牧暁村は、科学を信じない魔法使いだったの? それとも測候所の人間と仲良しルンルンで花の子ルンルンだったの? それとも鹿児島行政から美味しいお菓子でも貰ったの?
これがあと100年も200年も残るのかなあと思うと、なんかモヤモヤする。
・・・まあ、いまさら撤去しても遅いけど。


さてもう一点。どっちかというとこの記事はこっちがメインだ。科学不信の碑は「まあ、そういう考え方もあるな」と無理やり考慮できるが、こっちは言い訳しようがない。

IMG_0170.jpg
『桜島黒神埋没鳥居』――ここはアレすぎる。
いや、鳥居自体は一見の価値があるのだが、その周辺住民の誰かがアレだ。
まずこの鳥居についてだが、先述の100年前の噴火の際に溶岩で埋もれてしまった石の鳥居をそのまま保存してあるというもの。地面から出ている部分は鳥居の上の部分だけで、どれだけの量の溶岩が押し寄せたのかが一目でわかるなかなかのスポットで行ってみる価値はある。
・・・のだが、その駐車場が問題なのである。
実はこの鳥居を見学する際の駐車場が2つある。ひとつは普通のもので、無人販売所の小屋があるものの、むしろそういうのは旅先の楽しさのひとつだから良い。さほど観光客もいないこともあり、当然ながら無料で駐車できる。
さて、もうひとつの駐車場。こちらは『有料』である。見るからに個人の敷地で、南からのルートで来る自動車を吸い込むように作られている。実際ただの空き地なのだが一台廃車を置いておいて駐車場に見せかけるあたりが実に巧妙で、ついつい何台もの車が駐車して料金を払ってしまう。その数十メートル先に無料の公式駐車場があるにも関わらず、である。上手い商売だ。
分かりづらい人のためにまとめると「観光地の近くに土地を持ってたおっさんが、コバンザメ的に無料駐車場の手前に有料駐車場を作って、勝手に金儲けをしている」ということ。おっさんじゃないかもしれないが。
トリックがわかったあと、僕はしばらくそこにいて、次に吸い込まれた見知らぬ人に「もうちょっと先に行ったら無料の駐車場がありますよ。ここはボッタクリです」と教えてあげたのでちょっとだけ気分は晴れた。当然のことながらめちゃくちゃ感謝された。

と、まあいろいろ台無しでした。
桜島のすべての記憶はあのボッタクリ駐車場に上書きされた。
鹿児島市もしっかりしなさいよ。
プロフィール

星八角ある子

Author:星八角ある子
或るライターの落描きブログ。
無尽に趣味へ走っています。
最近は地元ネタが増えています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。