FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛んでけ宇宙まで!!

大・願・成・就!(自分の)

鹿児島県肝付町内之浦へロケットの打ち上げを見に行ってきました。

公式の場所のチケットなど取れるわけもなく、その他のポイントを目指して出発。
約2時間前となる11時すぎあたりに到着しましたが、どうやら遅すぎたようだ。
とんでもない渋滞で、白バイがしょっちゅううろうろしている。
朝9時の時点でその他のポイントも埋まってしまったらしく、11時の時点ではすでに路上駐車のいい場所を競い合う状態だった。
12時ともなるとみんな車を停車させ、ポイントの確保にいそしんでいた。
バイクや自転車で来ている人はかなり自由に動き回れている。
いぷしろん2
こんなありさま。帰るときの混雑はすさまじかった。

さて、自分たちは発射台からは北側の湾越しに見るポイントに陣取った。
いぷしろん3
天候は晴れ。だが、ややモヤが出ており、はっきりと発射台の方角を望めない。残暑にもかかわらずセミはがんばって鳴いている。
ちなみに見物客は様々で、まさに老若男女問わずといったところ。ナンバーはレンタカーが多かったが、愛媛や鳥取といった遠地から訪れている人もいた。
13時25分。
予定の発射時刻の20分前。バイクが増え始める。
ヘリが真上を飛んでいった。なお頭上を流れていく雲はかなり速い。
13時40分
白バイのお兄さんが打ち上げ時刻が15分延長になったというアナウンスをわざわざしてくれていた。あとで知ったが、この延長は打ち上げ区域の海域に船が入りそうだとかなんとかだったらしい。
13時45分
本来の時刻だが、何もなく。
13時57分
爆竹が上がる。周囲の人々に緊張が走る。
14時00分
イプシロン
オレンジ色の光と共に上昇していくイプシロンを目視で確認。
しばらくして轟音が一帯に響き渡るが、雷や地響きとはまるで違う恐れなどを感じさせない轟音で、しかもジェット機の音とはまったく違うものだった。
やがて誰からともなく拍手が巻き起こり、打ち上げは終わった。

14時30分
ハワイを通過。
15時01分
宇宙望遠鏡を搭載した人工衛星を切り離し。
打ち上げ成功。おめでとうございます。

一方、自分は渋滞に巻き込まれて1時間ほどほとんど動けなかった。

プロフィール

星八角ある子

Author:星八角ある子
或るライターの落描きブログ。
無尽に趣味へ走っています。
最近は地元ネタが増えています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。