FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デフォ子、テトとくれば当然次はこの子。

モモさん


こんばんは、綿貫ある子です。

ここまで来たらモモさんも描かずにはいられないわけです。

描き終えてから昨日一昨日のデフォ子・テトと比べてみたら…格差が。
いや公式ではそんなにモモさん大きくないんですが、なんでだろ…つい大きくしてしまいました。

桃音モモさんは真の意味でのユーザーUTAU音源筆頭ともいえる歌姫です。
テトの場合はあれこれあってからUTAUに落ち着くわけですが、モモさんの場合は生粋のUTAU音源。
いち早く連続音を搭載されたり、ウィスパーバージョンなどがあったりと技術的な面も含めてUTAUを引っ張っている歌姫といえる。

どちらかというとその豊富な音源を生かしてのカバーが多い。
連続音による「けんか別れ」のカバーは綿貫が最初にモモさんを好きになった歌。
オリジナルの代表曲は「ジニア」「フワフワ・クラリ」など。

MMDでは過激なデフォ子さんやテトの押さえ役といったところ。
…という立ち位置だったのだがその笑顔が災いしてか、最近は武装化が激しい。
足にジェットを初めとして、大口径のビーム砲やファンネルなどまで搭載されつつある。
設定上の生みの親である百瀬教授のMMDモデルも公開されたので、更なる活躍に期待。

   ↓例によっておまけと駄文
モモさん2

子守ロボットのわりに子守してる気がしない。という感想を長く抱いていましたが、よく考えるとデフォ子さんとテトは大きな子供のようなもんなので、ずっと子守をしている気もする。


綿貫は作業用BGMなどによくボーカロイドの歌を聴いています。
けれども、MMDドラマ等ではUTAUヒイキなところがあります。
デフォ子、テト、モモのいわゆるUTAU三人娘はキャラクターバランスが絶妙ですゆえ…。


さらにおまけ。

デフォ子3

他の二人にサイズを調整したデフォ子さんと、

テト1


微調整したテト。
二人ともテキストを変更してます。

それぞれに載せている台詞調のテキストはそれぞれの持ち歌から独断でチョイスしたものです。(デフォ子:石碑 テト:耳のあるロボットの唄 モモ:フワフワ・クラリ)
あと二つ名っぽく載せてある「~songstress」は綿貫が勝手に付けたものであって公式ではないですのでご注意を。
プロフィール

星八角ある子

Author:星八角ある子
或るライターの落描きブログ。
無尽に趣味へ走っています。
最近は地元ネタが増えています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。