スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気にすることなく、続けます。

本館のほうでマザー・テレサに関わる記事を書きましたが、あまりにもアホみたいな内容だったのでこちらの別館でバランスを取ります。

実は綿貫はマザー・テレサを結構尊敬してます。
いや、尊敬というよりは『羨ましい』という気持ちのほうが近いかもしれません。

日本の一般的なイメージ、あるいは教育の場で引用されるマザー・テレサというと、献身的だったとか、自己犠牲がどうとか、そういうノリが多いです。
教育の場として、使いやすいのでしょう、マザー・テレサ。

けれど綿貫の感覚ではそういうのとは案外無縁のところに彼女はいたと思います。
ググったらマザー・テレサのエピソードはたくさん出てくるので、具体的なところはそちらに譲るとしまして……マザー・テレサという人はかなりクールで合理的かつ精力的な人です。少なくとも綿貫にはそう見えます。
そして、おそらく彼女は、人生が楽しくて仕方がなかったのでは――と思います。
その意味において『羨ましい』のです。

最後にマザー・テレサの言葉をひとつ。

------------------------------------------------------
人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなく、やり遂げなさい。

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなく、善を行い続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい。

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく、助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。
けり返されるかもしれません。
気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。
------------------------------------------------------

ご覧の通り、マザー・テレサの言葉はキレイ事ではないのです。
だからこそ、心に響きます。
プロフィール

星八角ある子

Author:星八角ある子
或るライターの落描きブログ。
無尽に趣味へ走っています。
最近は地元ネタが増えています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。