FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回MMD杯

動画に流れるコメントが邪魔な方は、動画ウインドウ右下の吹き出しマークをクリックしてコメントOFFにしてください。

【第4回MMD杯本選】 卓球

こんばんは、綿貫ある子です。

今日はすこし趣向を変えて、MMDについてお話します。
MMDとは正式名称「MikuMikuDance」。3Dモデルを動かして動画にするソフトです。
特筆すべきはフリーソフトということ。スペックさえ足りていれば、誰でもMMDで作品が作れます。操作方法も3Dソフトにしては比較的簡単で、いくつかの基本が分かれば、とりあえずちょっとモデルを動かしてみて動画として出力するには充分ですね。
追加のモデルも続々と作成され、ボーカロイド系だけでなく東方、アイドルマスター、UTAU系、そしてネタキャラなどが公開されていて、自由にダウンロードできます。素晴らしい時代です。
まあ、詳しくはここでは割愛します。検索してみてください。

さて、そうはいいつつも綿貫は動画技術などを持たないので、もっぱら観る専門です。
先日、第4回MMD杯が開かれましたが、かなりの作品を観たと思います。
MMD作品は大雑把に分類して、プロモーションビデオ系、MMDドラマ系に分かれますが、綿貫が熱狂的に観るのはMMDドラマ系ですね。
また、その混合型もあって、この記事の最初に貼り付けた『卓球』がそんな感じでしょうか。


また、今回のMMD杯で驚かされたのは「わずか5分でも感動できる」ということでした。物書きの端くれとしては、そこに興味を惹かれざるをえません。

----------------------------------------------

【第4回MMD杯本選】お姫様【ほめ春香さん】

たとえばこの作品は、MMD界には「ほめ春香」というある種のネタキャラがいるんですが、彼女を中心に据えたドラマ系作品です。
正直なところ、うるっと来ました。ちょっと悔しいくらいです。
(ほめ春香の扱いを知っていないと面白みが薄れるあたりを考えると、まずはhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6109609などから観るべきかもしれません)

----------------------------------------------

【第4回MMD杯本選】とある宇宙の無反動砲(ボールキャノン)

それからこちらは「ほめ春香」に加えて「ののワさん」や「たこルカ」、「ゆっくり霊夢」が登場するドラマ系作品。
今年2010年に帰還予定の小惑星探査機はやぶさを題材にしたSF仕立てのお話となっています。
こちらも何故か感動しました。理解不能の涙です。参った。
(こちらは特に予習は必要ないですが、探査機はやぶさについて少し知っておくといいかもしれません。また、初見では設定が一部分かりづらい構成となっています)

----------------------------------------------

【第4回MMD杯本選】UTAU事件簿-All Starts are the "M"-

そして最後に綿貫がお気に入りのUTAUメンバーからなるドラマ作品です。
上ふたつと違って(謎の)感動などはありませんが、構成や脚本が非常に丁寧な作品です。
(マイナーなキャラが多数出てきますが、予習等は必要ありません)



MMD製作者の方々に敬意と感謝を。
後日、裏MMD杯ともいわれるMMD杯エキシビジョンについても語らせていただきます。
(実はそっちのほうにどっぷりハマったなんて言えない)
プロフィール

星八角ある子

Author:星八角ある子
或るライターの落描きブログ。
無尽に趣味へ走っています。
最近は地元ネタが増えています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。